ダイエットサプリの活用方法

■ダイエットサプリの活用方法

ダイエットサプリと聞くと、このような想像してしまいませんか?


  • 飲むだけで痩せられるもの。

  • 摂取カロリーをリセットしてくれるもの。

  • リバウンドせずに短期間で痩せられるもの。



どうですか?これだけ見ると、まるで魔法のサプリメントですよね。
このどれかにピンときた方は、ダイエットサプリを勘違いしていますよ。
勘違いしたまま購入してしまうと、うまく活用することができないので、ダイエットサプリの効果とは何なのかをしっかりと理解しておきましょう。

ダイエットサプリとは、ダイエットをサポートするための健康食品です。
医薬品のように、飲むだけで実感を得られるような効果はありません。
ダイエットサプリの役割は、おおまかに3つのタイプに分けることができます。


  1. @:食事制限中に不足しがちな栄養素を摂るためのもの。

  2. A:運動による脂肪燃焼効果を促進するもの。

  3. B:糖や脂肪を少しだけ吸収しにくくしてくれるもの。



どうでしょう?先ほどよりも現実的に思えてきますよね。
つまり、ダイエットサプリを上手く活用するには「運動」もしくは「食事制限」が不可欠というわけです。
まずは自分でダイエットをやってみて、肌が荒れたり、体調を崩したりする場合は@のサプリ。
運動による効果が薄い、または少しでも効果を高めたいという場合はAのサプリ。
運動と同じく食事制限の効果を高めたい場合はBのサプリを活用します。
これが、ダイエットサプリの上手な活用方法です。
飲むだけで痩せることはできませんが、正しく使うことで実感力アップにつながりますよ。